The reasons why I am drinking 3 litters of water every day.

The reasons why I am drinking 3 litters of water every day.

①The reason why I think about water intake.

②What exactly I felt with it.

③Recommended daily water intake as dietitian in Australia.

④How I can drink much water without getting tired.

①The reason why I think about water intake.

This is the textbook which I actually used for Nutrition. We studied lots of area of nutrition and “water intake” is one of the main part of study. Through this unit, we did case-study which is really close to reality, made a recommended food plan for the actual athlete. I did it for Ultimate Frisbee player . I believe it is quite easy trying thinking about how much I am drinking water, also it does not cost much. That is the reason why I thought I should try it out by myself. Nowadays, I am trying drinking water 3 litters per day.

②What exactly I felt with it.

Please check the main benefit that correct water intake can make you change because I just would like to tell you the reality with my own experience thru this 6 months. If you Google it by yourself, you can find it in a second.

Firstly, I have got endurance.

I was pretty easy to get tired before I was not drinking water enough. However, after I am thinking about it, I do not feel tired much as before.

Secondly, I could get rid of Migraine.

I was quite easy to get migraine, pretty much every second day, and I noticed “oh, I have not drunk water much yet today.” after I got migraine. Now, no need to worry about migraine at all, still I get it when I cannot drink water enough… haha

How important is water for Surfing?

We are sweating even we are swimming in the water even it seems we are not sweating, because of that we do not think about drinking water much. Even we are drinking salty-water without thinking, it means our salinity concentration of body is increasing. When body is getting back it to homeostasis, we need more water. Drink water enough before surfing, it give you more energy, endurance and even increase your peak performance of your surfing session. This is comes from my own experience thru some of session with drinking water and without it.

③Recommended daily water intake as dietitian in Australia.

Why is it 3 litter? 

I asked to dietitian who is called Tara who gave us a speech in a class.

The Nutrition Guru and The Chef this is the link which is her facebook page so check it if you like!

The fact the recommend daily water intake is “body wait × 0.03 litters”

 

So, in my case,

58kg×0.03=1.74litters

This is my needed water intake. Yes, I know it does not saying I need to drink 3 litters. Because this is the minimum border of water intake per day which is needed for daily activity, so I need to drink at least that litters.

 

④How I can drink much water without getting tired.

It is pretty hard to drink a lot of water than expected, also it is quite boring just drinking water.  At the beginning, I was trying with 500ml of bottle but it was just hard to keep drinking with it somehow, maybe at some stage I forget that how much water I already drank. So the first strategy was change to the big bottle, such as 1.5 litters of bottle then I just need 2 bottle of water!

 

 

I am also changing taste with Lemon or Lime Juice, Apple cider vinegar, put Slice of Lemon or Lime.

The fact is that you do not have to drink water if you do not want to, such as Apple juice, coke or even cucumber are fine to intake water.  But, why do we have to drink water? The reasons are “there is no calorie, easy to get it and low cost!”

 

Okey, so, why don’t you calculate your recommended daily water intake and drink at least that much of water for the day?

You will notice the difference and feel your body feels getting better than now!

 

What is the key of training for Surfing?

What is the key of training for Surfing?

①Giving training for the real Client in the class.

②I have done “this” for the first day.

①Giving training for the real Client in the class.

We can get the opportunity of the giving training for the real clients in a class. I believe this is one of the highlight of this course because before we work in industry, we can have the real experience with kind of security by teachers.  But still we have to create our own program and training, also we have to commit them. I have got a Ultimate Frisbee player who is competing as internationals.

Last time I was a trainer, but this time, I am participating in this program.

②I have done “this” for the first day.

This is the DAY!!!

I have got first screening today by my trainer Ludvig (from Sweden) and he had asked me about injury history, my goals of training, some physical tests. We had taken part in the surfing session last 6 months together and we have been good friends each other as a normal, but we are now Trainer and Client.

This is the first physical test he suggested me, BEEP TEST. As a result, I could get Level 10-11 today. It means GOOD.

Now I am really looking forward to getting improve my physical level in these 10 sessions with my trainer Ludvig.

サーファーとしてどこまで身体能力を向上できるのか

サーファーとしてどこまで身体能力を向上できるのか

①授業で、実際のクライアントに実際にトレーニングをする

②初日にはこんなことを行いました

①授業で、実際のクライアントに実際にトレーニングをする

授業の一環で、我々はいくつかのタイプのクライアントを

実際にトレーニングできる機会があります

これがまず、このコースの醍醐味のうちのひとつ!

自分は、アルティメットフリスビーという競技の選手を担当し、

大会に向けてのトレーニングを10セッションと少し、行いました。

トレーナーとして、その競技を研究し、

ゴールに向かって一緒にアプローチをしていきます。

 

前回は、自分はトレーナー側でしたが、

今回は、サーファーとして、クライアント側として参加できることになりました。

 

②初日にはこんなことを行いました

今日はその初日!!

1、怪我の既往歴や2、身体の状態の確認、3、ゴールセッティング、

4、そのゴールにどのようにアプローチをするか、

などの測定評価、ミーティング(スクリーニングといいます)を行いました。

写真の彼が、僕のトレーナーのLudvig(ルイ:スウェーデン出身)

半年間サーフィンのセッションを共に行い、友人としても親しくしていますが、

これからは、トレーナーとクライアント。

ちゃんと差別をしていきます。

彼が指定した測定評価のうちの一つがこれ!

ビープテスト!

20mシャトルランといったほうがピンと来る人が多いかもしれません。

参考までに今回の結果を書いておきます。

Level10-11という結果でした!

評価でいうと、goodになるらしいです!!

これからの10セッションで、この結果がどれくらい伸びるのかが

とっても楽しみです!

僕が水を1日3リットル飲む理由

僕が水を1日3リットル飲む理由

①水を飲むことを心掛けるようになったわけ

②実際に感じている身体の変化

③ダイエティションの視点からの水分の目標摂取量

④3リットルもの水を飽きずに飲む工夫

 

①水を飲むことを心掛けるようになったわけ

これは実際に僕が勉強をした栄養学の教科書です

実際に栄養のあらゆる分野が含まれ、

そのうちの一つの項目に今回のテーマの”水”

があるわけであります。

 

この授業で得た知識をもとに、

クライアントを見立てたケーススタディーを行ったり、

その後に実際のアスリートクライアントに

ニュートリションプランを組んだり、という経験を行いました。

その経験でも”水”というのは最も身近で、かつコストもかからず、

自分で試すのに最適だ!と思ったので、

ここ、半年ほど、なるべく毎日3リットルを飲むように心がけています!

 

②実際に感じている身体の変化

いわゆる効果効能は他のサイトさんを当たってください。

簡単に見つけられます。

ここでは僕がこの6ヶ月ばかりの間に実際感じた事実をお教えします!

 

とにかく一番は、疲れにくくなったということ!

裏を返すと、たまにどうしても3リットル飲めなかった時に

身体が非常に疲れやすく、ぼーっとしてしまいがちになります。

 

また、割と頻繁に起こっていた頭痛が、ほとんど起きなくなりました!

頭痛になってから、”あ、水飲まなきゃ”となっていたのが、

常にちゃんと飲むことで、頭痛にならなくて済むようになりました。

 

サーフィンと、水。

海に入っている我々はじらず知らずに汗をかき、

水分が体内から放出されていることに気づきにくいのです。

また、海水の塩分を口にしてしまうことで、塩分濃度が上がってしまいます。

ということは、体内の塩分濃度を標準化するために、

余分に水分が必要になってくるのです!

しっかりと水をサーフィン前に飲むことによって、

長いセッションでも体力がしっかりと維持できるようになり、

パフォーマンスも向上したと考えています!

飲む日、飲まない日を差別化して、自分なりに比較しました。

 

③ダイエティションの視点からの水分の目標摂取量

では、一体なぜ3リットルなのか。

授業の一環で受けたダイエティションのTaraという方に理由を尋ねてみました。

(つい先ほど、TaraのブログをFacebookでシェアさせてもらいましたのでぜひのぞいてみてください。)

実際は”体重×0.03リットル”でよいということ。

なので、僕の場合だと、

58kg×0.03=1.74リットル

となります。

そうです、1.74リットル飲んでおけばよいのです!

しかし、この数字というのはあくまで最低ライン。

何も動かないでも、この水分は摂っときましょうね~という数字なのです

 

④3リットルもの水を飽きずに飲む工夫

水をただただたくさん飲むのって、飽きるしかなり大変なんです実は

そもそも2リットル飲むのも苦労しました。

最初は500mlのペットボトルで行っていたのですが、なかなか続かず、

1.5リットルのボトルに変えてから、すんなりと飲めるようになりました!

人によっては、小さいボトルの方が飲める、という人もいます!

味で僕が工夫してるのは、

レモンジュースや、レモンスライス、ライムスライス、アップルビネガーサイダー

を入れて飲む、という飲み方!

結局は、”水”をわざわざ飲まなくても水分であれば

アップルジュースでも、コーラでも、レタスでも

なんでもよいのですが、

水が良い理由は”一番手軽に手に入り、余計なカロリーが無い!”

という点。

 

まず、自身の必要な水分量を計算して、

その分を意識的に飲むことからぜひ、

始めてみませんか?

肩甲骨の裏側を見て感動する。

肩甲骨の裏側を見て感動する。

①遠足に行ってきました

②身体を科学する

③人体を科学する

①遠足に行ってきました

images.jpg

TAFEのイベントで、ブリスベンにある大学に遠足に行ってきました!

自分たちのクラスメイトと半年ズレて始まっているもうひとつのクラスと共にバスを貸し切っての遠足

目的は、The University of Queenslandという大学に来ること!

Queensland州で最も歴史があり学力も高く、オーストラリア全土から優秀な学生が集まるとのこと。

キャンパス内は、時代を感じさせるような歴史的な建物もありつつ、モダンな建物も混在する素敵な場所でした

学生はオージーはもちろん、恐らくヨーロピアン、アジア系の学生もたくさんおり、国際色が豊かな印象でした!

②身体を科学する

まずは、身体を科学する時間20161026_103008_20586.jpg

最大酸素摂取量の計測だったり

20161026_104742_001_1565.jpg

マックススピードだったり、(よければ僕のインスタグラムを見てみてください。この動画、載せてるんですが、何回見ても笑っちゃう・・・)

20161026_111135_10733.jpg

10秒間バイクのマックスパワーだったり、

20161026_111946_30278.jpg

30秒間のマックスパワーだったり。

と、それぞれのエナジーシステムに対しての様々な科学的計測を、高そうな本格的な機械を用いて体験させてもらいました。

ちなみに、エナジーシステムとは、基本的に3種類あり、

1、ATP-CP系

2、乳酸系

3、有酸素系

のそれぞれが時間差で働くことで人間の体というものは動く仕組みになっています。

ちなみに、10秒間マックスパワーは1のATP-CP系30秒間マックスパワーは2の乳酸系マックススピードは1と2の両方が使われています!

最大酸素摂取量は主に3の有酸素系です!

③人体を科学する

img_20161026_223128.jpg

次は、人体を科学する時間

法律上、写真を一切撮ることは許されていないので、写真は一切ありませんが、もし、興味があればgoogle imageで検索すれば、こんな感じってゆうのが見れます。

でも、生半可な覚悟でみるのはオススメしません。

しっかりと、リスペクトと覚悟をもって見ることをオススメします。

はい、ここでは、本物の人体の解剖を実際に見て、触り、勉強させていただきました。

生身の、筋肉はもちろん、骨、神経、脳みそ、内臓、肺、心臓、ありとあらゆる部位を細かく観察することができました。

机上では学べない細かい部分をたくさん学ぶことができました。

例えば!

  • 筋膜がここからこう繋がって、筋肉を介してまた筋膜へと繋がって・・・。
  • この筋肉のこの繊維が骨を引っ張るからこう肩は動いて・・・。
  • この方向に筋肉の繊維は走っていて、だから、肩甲骨は上には動かない・・・。

とかとか。

中でも、僕が気になっていたのが肩甲骨の裏側。

肩甲下筋という筋肉(英語ではSubscapularis)がどのようについているのか、気になって気になって仕方がありませんでした!

どう、表現していいのか分かりませんが、ビターっと肩甲骨に張り付くように筋肉がくっついていて、なるほど、まるでテープのようにがっしりと引っ付いて肩の固定をしているのかー。なんてことを考えていました。

肩甲下筋というのは、ローテーターカフという主に肩の固定を行うことを目的とした筋肉で、4つの筋肉のうちの1つに当たります。

その他3つは棘上筋、棘下筋、小円筋という筋肉で構成されています。

野球をやっていた人とかは聞いたことあるかもしれませんね。

 

どれほど、筋肉についてのこんな細かい情報を欲している方がいるかわかりませんが、とにかく、お伝えしたいのは普段の生活からは有り得ない貴重な体験をしたということ!!

TAFEに通えば、あなたも筋肉ツアーに参加できますよ!ぜひ!

初めてのボディビルディング

初めてのボディビルディング

①エキスポに参加したもう一つの理由

②ボディビルディングにも色々あるらしい

③ジャッジングの基準

①エキスポに参加したもう一つの理由

received_10210571857909811.jpeg

昨日のエキスポに参加したもう一つの理由、それは、クラスメイトがボディビルディングに参加していたから!!

フェイクのタンニングクリームをたっぷりと塗った、中央の彼が、今回コンペティションに出ていたクリス。

なかなかいい仕上がりを見せていたものの、惜しくも賞には及ばず・・・。

本人は相当悔しがっていましたが、初めてのコンペティションは楽しかったようです!

②ボディビルディングにも色々あるらしい

20161023_125459.jpg

今回彼が戦ったのは、ボディビルディングの中でも”Mr.Physique”という種類のコンプ。

どうやら、筋肉の大きさというよりかは、形を重要視するようです。

他にも、ビキニコンテスト、スポーツモデル、フィットネスモデルなどの種類がありました。

女性のコンプもすごく盛り上がっていました。下手に男よりもしっかりとした筋肉してますからね

③ジャッジングの基準

見ていても、正直ジャッジングの基準がよくわからなかったので、ちょっと調べてみました。

参照したのはINBAという団体のホームページ

CRITERIA

• Excellent Body Conditioning, Good Muscularity & Symmetry.
• Fit & Athletic Physique – Not the bulky mass of a bodybuilder.

Judges will be looking for fit and athletic contestants who display the proper shape and symmetry combined with muscularity and overall condition. This is not a bodybuilding contest so extreme muscularity size will be marked down.

• Stage Presence and Personality

Competitors will be asked to walk on stage in shorts. No shirts and no shoes or sandals will be allowed to be worn onstage. No lewd acts allowed; for example the moon pose or gang signs. Judges are looking for the contestant with the best stage presence and poise who can successfully convey his personality to the audience.

と、いうことです。

はい、つまり、まとめると、

・左右のバランスのとれた筋肉のコンディションの状態

・アスリートのような体格、いわゆるボディビルディングのような筋肉がゴリゴリさは求められない

・アピール力&パーソナリティ

の3点がメインポイントとなるようですね

20161023_125854.jpg

僕の分野とはまた少し異なりますが、クラスメイトが参加しているということで初めて興味を持てた非常に興味深いコンペティションでした!!

間食を摂る、ということ

間食を摂る、ということ

①オーストラリアで学んだ間食の概念

②間食のススメ

③栄養補給のこんな方法も!!

①オーストラリアで学んだ間食の概念

 

栄養学もトレーナーとして非常な重要な項目。

個人的にも特に興味深い分野であり、実践しやすいもの。

今回は栄養について、わかりやすくみなさんにおススメすべきことだけをサクッとお伝えしてみようと思います!

日本で”間食”って聞くと、ポテトチップスだったりお煎餅だったり、いわゆるスナックのような、なんだか不健康で控えるべきものというイメージがありませんか?

かくいう僕も「夕飯の前にお菓子は食べない!」と、よく両親に叱られたものです。

きっとそんな人は多いはず。。。

でも、コチラでいう間食もしくはスナックって、悪いものではなく、重要な補給のチャンス!なんです。

3食の食事で摂りきれない栄養素を補うタイミング!という認識なんです!

なので、家でもひたすらなにか食べてても怒られたりはしません。(ホームステイしてるのでこちらのパピーとマミーがいます。)

②間食のススメ

20161007_145414.jpg

写真はこちらオーストラリアで見つけたお気に入りのミックスナッツ。

いくつかの種類のミックスナッツを買いましたが中に入っているモノが一番イイ!

20161007_191901.jpg

①アーモンド

②かぼちゃの種

③ひまわりの種

④カシューナッツ

⑤レーズン

の5種類のものが入っています!

ナッツは基本的に非常に栄養価が高いことで知られていますがなかでも特におすすめしたいのはアーモンド!!

130830ecalmond.jpg

正直にいうと、今日はアーモンドの話をしたいがために書いているようなものでもあります!

この、アーモンドというやつは非常に素晴らしい働きをしてくれます。

まず、100gのアーモンドに対し、たんぱく質が21gも含まれています!に、対し糖質はたったの3.9g!これはトレーニングと非常に密接に関係してきます!

僕はたんぱく質、いわゆるプロテインは粉、シェイカーではなく、食事からなるべく摂取していきたいという信念があるためこのアーモンドは非常に重要視しています。

トレーニングしたら即アーモンドです!

また、抗酸化作用のあるビタミンEも多く含んでおり、アンチエジングにも効果アリです!

②かぼちゃの種(英語ではパンプキンシードやぺピータとも呼ばれているみたいです。)

images-2.jpg

ここでお話したいのは”不飽和脂肪酸”というもの。

体内環境を整えてくれる不飽和脂肪酸

そのなかのオレイン酸というものが含まれており、動脈硬化や高血圧、心疾患などの生活習慣病を予防してくれる働きがあります!

この、不飽和脂肪酸というのは意識的に摂取していかないと摂りきれないものなので、(特にお肉が大好きで野菜をあまり食べない人)この機会に少し気にしてみてくださいね!

③ひまわりの種(サンフラワーシード)

images-3.jpg

 

筋肉の収縮に使われるカリウムが非常に多く含まれており、トレーニングには欠かせない栄養素をもってくれています!

多くのミネラルを含み、特にビタミンEでアンチエイジング、葉酸とのコンビネーションで免疫力を高めてくれる非常にありがたい食品です!

この、小さい種にでっかいパワーが秘められているんですね!

④カシューナッツ

images-4.jpg

とにかく美味しいですよね!

と、先日友人と話していました。

ちゃんと栄養素もしっかりたっぷり持っています!

亜鉛や鉄分、ビタミンB1が多く含まれており、カルシウム吸収の手助けや貧血予防、疲労回復に効果が期待できます!

⑤レーズン

images-5.jpg

 

さて、ここで気になるのがなぜレーズンが入っているのか。

ナッツばっかり食べててなんとなくさっぱりしたとこにこのあまーい風味が口の中に広がると...。

うん、美味しい。

ですがどうやらそのためじゃなさそうです。

この今まで述べていた効果、それぞれ相乗効果が期待できそうなんです。

カシューナッツは、ビタミンEと共に、つまりアーモンド、かぼちゃの種、ひまわりの種と摂ると効果的!

たんぱく質と共に摂るという観点からもアーモンドが良いですね!

そして、不足しがちな鉄分の吸収を助けてくれるのが、レーズンが多く含むビタミンC!

こーゆーことだったんですね。カシューナッツをはじめ他のナッツも多くの鉄分を持っていますが、ビタミンCが欠けています。

そこを補ってくれるレーズン。

ただ美味しいだけではありませんでした!

 

このミックスナッツを食べていて、正直すぐお腹に溜まります。

なので、バクバク食べてしまって食べ過ぎるという心配も無いですし、通常の健康状態であればほとんど気にすることもありません。

なので、僕がぜひおすすめしたいのは、「お腹が空いたなー」と思ったらぜひ、ミックスナッツを食べてみてください!

③栄養補給のこんな方法も!!

長くなってしまいましたが、最後に、ナッツは間食だけではなく、3食の食事にもトッピングとして追加することもできます!

アーモンドやカシューナッツは刻んでサラダなんかにパラパラっとかけてしまえばもうそれだけでこれらの栄養素の補給源になり得ちゃいます!

シード類は、そのままかけちゃってください!

たんぱく質補給源のアーモンド、鉄分の宝庫カシューナッツ、不飽和脂肪酸のペピータ、カリウムのサンフラワーシード、そしてこれらに風味とビタミンCをもたらしてくれるレーズンのコンビネーションを楽しんでください!

オーストラリアでは、IGAというスーパーまたはこの間地域の八百屋で見つけました。で、お買い求めいただけます!

国外の方は、ぜひご自身でミックスしてみるか似たようなミックスをぜひ見付けてみてください!!

Holidaysの過ごし方

Holidaysの過ごし方

①オーストラリアのホリデー

②代表的なホリデーの過ごし方

③僕はこんなことして過ごしてます

①オーストラリアのホリデー

20160920_053846.jpg

まず、オーストラリアは南半球に位置しているため、日本とは季節が逆になります。

なので、日本でいうときっと今はもう秋にあたるのでしょう。こちらは現在、春にあたります。

なので、季節でいうと今は春休み!と、いってもたったの2週間。

1月に授業が始まり、4月にイースター休暇、6月にMid Semester Break(冬休みみたいなもの)そして、9月にもお休みがあります。それぞれだいたい2週間ずつ!

しかし、12月のはじめから1月の終わりまでながーいお休みがあります!

②代表的なホリデーの過ごし方

20160212_182258.jpg

割とキャンパーを持っている家庭が多いので、キャンプの出来るビーチや島、湖などに家族でキャンプをして過ごす人が多くいます。親戚同士や友達同士でもお互い誘い合って、キャンパーやテントで自然の中で過ごす環境がとても近くにあります。

また、フィジーやバリ、ニュージーランドが近いこともあり、海外に行くとなるとそのあたりに行くのはメジャーなようです!

クラスメイトの何人かはバリに今います。ホストファミリーはニュージーランドへ行っていました。

③僕はこんなことして過ごしてます

20160925_091635.jpg20160925_092015.jpg20160925_091648.jpg

一方、僕はというと、サンシャインコーストから2時間ほど車を南に走らせた、かつての本拠地、ゴールドコーストで現在、毎日トレーニングジムに通っています。コチラで紹介したジムですね。

毎日はほんと、正直しんどいです。ええ、わかっています。本来であれば24時間はリカバリーのために体を休めさせた方が良いのです(同じマッスルグループを鍛える場合)

でも、勉強したいのでがんばって毎日欠かさず行っています。

道端でも暇さえあればトレーニングしています。

嘘です。これは、今現在持っているクライアントにトレーニングを見せるために撮った素材をそのまま使っています。

ホリデー感なんて僕には一切ありません。身体がみるみるうちに強くなっていくのが感じられます。特に体幹。そして、メンタル。

ファンクショナルトレーニング、動きはとってもシンプルなんです。サボろう、楽しよう、しようと思えばいくらでもできます。しかし、本気でやったら最初のほうから汗はだらだら出てくるくらいハードなんです。

でも、手を抜いても後に残るのはただの疲労感、前進のない疲労感だけなので、そんな無駄なことはしません。

限界を超えてやろうというメンタルも鍛えられます。

昨日、嬉しかったのが、”You are Machine”って言われたこと。1週間頑張ったのが報われた気がしました。

 

という、普段の出来事を今回は書いてみました。

ゴールドコーストのジムでトレーニング!!

ゴールドコーストのジムでトレーニング!!

①サーファーの街ゴールドコースト

②ファンクショナルトレーニング?

③全く新しい経験

①サーファーの街ゴールドコースト

その年のサーファーのナンバーワンを決める大会、いわゆるWCTの第一戦が開催される街、ゴールドコースト。

たくさんのトッププロを輩出し、大会の無い時期には多くのプロがここでサーフィンしています。

これから活躍が期待させるグロムサーファー達も日々練習をしていて、毎日レベルの高いサーフィンが見ることができます。

そんなゴールドコーストに、トッププロサーファーも通うジムがあります!

20160820_064440.jpg

HPHP(Holistic Pro Health Performance)と呼ばれるブラジル人のロドリゴというトップトレーナーのジムです!

ガブリエル・メッディーナやリカルド・クリスティなどがここでトレーニングしています

オーストラリアへ武者修行中の日本のプロサーファーの多くもこのジムへ通っています!

基本的にはファンクショナルトレーニングが主体になっているジムです!!

②ファンクショナルトレーニング?

20160820_081648.jpg

あまり聞きなれないトレーニング方法だと思います

ファンクショナルトレーニング

上の画像を見てもらうとお分かりいただけるように、あのガチャンガチャンやるような機械はあまりありません。

ファンクショナルとは、機能的な、という意味で、身体の機能的なバランスを整えていくようなトレーニング内容になっています。

中でも体幹またはインナーマッスルと呼ばれる筋肉はとても重要になってきます。

強い体幹、インナーマッスルを必要とするサーフィンにとても有効的と言えると思います!

20160820_081501.jpg

写真の女性は今回のトレーナーのShannon

以前は生徒としてトレーニングしていたところ、引き抜かれ、今ではトレーナーとして働いているらしいです

僕もその線を狙ってここで働きたいと企んでいます

③全く新しい経験

Holistic Pro Health Performance

Holistic Movementというクラスに参加しました。

写真はインスタグラムからお借りしたものですが、このようなトレーニングをしました。

写真では分かりにくいので、後日、セルフトレーニングの動画をアップしたいと思います。

また、次回参加した際には動画を撮ってみようと思います。

学校で勉強しているトレーニング方法はもちろん基礎にはなっていますが、まるで全く新しい経験でした!

1時間みっちり、トレーニングを行い、下半身の筋肉はバッキバキ。

認めてもらおうと、ちょっと頑張りすぎました。

 

たった1回ですが、この経験はとっても刺激になりました!

数週間後にまた、トレーニングに行きたいと思っています!